ブログ


遺品整理の前に大切にして欲しいこと

あなたのお家の遺品整理、生前整理のお悩み解決します。

宗像市、福津市、古賀市、直方市、北九州市を中心にお家の片付け整理を行っております。チーム特掃 ㈱フクモト工業 代表の福本です。

 

【遺品整理の前に大切にして欲しいこと】

遺品整理のお見積りにお伺いすると、お家に中にある物を全て処分して欲しいと言われることが多くあります。しかし、いざ遺品整理作業にお伺いすると、何か残しておいた方がいい物がありますかとお客からご質問を頂きます。どのような物を残しておいた方がよいかを私なりのご説明させて頂きます。

 

【遺品整理の作業前にお客様ご自身でご確認いただきたい物】

➀お家の権利書や通帳

大事なものが入れてあるタンスや金庫があればご確認ください。(保険証書などが一緒になっている場 合が多い)

 

➁非常時持ち出し袋

非常時持ち出し袋の中に、非常時に使う懐中電灯や非常食の中に現金や故人が大事にしている物が入ってる場合もあります。

 

➂故人の写真

写真はアルバムや箱に入れてある写真、日記に貼ってある日記付きの写真などがあります。処分するのは後からでもできますので、先ず写真は全て保管されることをお勧めします。

 

以上の3点は先ず遺品整理業社は入る前にご自身でご確認されることをお勧めしております。書類を一枚一枚確認しながらの作業になるとかなりの時間が掛かります。そうなると費用も多く掛かってしまいます。タンス預金で300万円出てきたこともあります。大変な作業でしょうが先ずご自身でやってみましょう。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 チーム特掃(株式会社フクモト工業). All rights Reserved.